寅さんの「名画面集」も御覧ください

    
高画質・ストーリーショー



帝釈堂
彫り物ギャラリー






下記の各写真をクリックと静止状態で見られます、
尚 右下の
Startで其処からまた自動に成ります

東京は葛飾区柴又と言へば直ぐに思い浮かぶのは、帝釈天題経寺ですよね
しかし
参道の草団子と切っても切れない物語の中心人物が映画「男はつらいよ」だ
帝釈天で産湯を使って生まれたのが「車 寅次郎こと、フーテンの寅さん」だ
柴又の駅前には銅像が建ち、門前町の奥には「寅さん記念館」まで出来た。
今回の目的のもう一つは、帝釈天の門を入ると正面に本殿の帝釈堂がある
本堂の周囲にはガラス張りで保護されている貴重な彫刻など其れも今回の目的だ
 地図は下に有ります 

 下の地図をクリックして下さい、御案内を致します (カラオケ付)              
此処をクリックして下さい
                 

システム提供・QPON