地名をクリック下さい

 旅のガイド     
  グリンデルワルドツェルマット&シャモニーの三都市のページはストリーショーです
  グリンデルワルド・及び・ツェルマットのページに設定した定点カメラで(km)現況がクリックで見られます
 寿司 レストラン
 観光案内所  観光及びトレッキング地域の密集して居るグリンデルワルドには所長から
 スタッフも全員日本人で頑張って居る・日本語観光案内所が有りますので。
 観光地の説明は勿論のこと・宿泊のホテルや長期滞在用の貸しアパートの手配 
 もしてくれますので御連絡を (一週間単位の契約。シャレーとも言い居ます)
 ツェルマットにも勿論・観光案内所が有り日本語スタッフが居りますがますが
 此処は・曜日・時間帯によっては日本語スタッフが居ない場合がありますので・・
 ( 簡単な街の地図・ハイキングコースなどのパンフレットも置いて有ります )
 アパート
(シャレー)

  
 現地ではシャレーとも言はれる貸しアパートは思ったより快適です。殆んどが
 弐人用の部屋が主体ですが。最近はファミリ用のタイプも増えてきた模様で 
 (弐段ベット付きの別室もありますから四人でもOKの処も有ります)
 但し。この場合は早めの予約が必要だと思います
 料金は駅寄りから、徒歩十五分以上の場所まで多様ですが・観光案内所の説明
 の中から選んでオーナーとの交渉と成りますが・グリンデルワルド・ツェルマットなど
 市街地はどうしても高いし、また、シーズン中は満席の場合が多いので乗り物が
 発達して居るのでチョット離れた田舎の方が安いのと。予期しない景観に恵まれる
 事も有ると思います・便利を選ぶか、景観を選ぶかで違います・契約次第ですが?
 オーナーとの直接交渉が不得手の場合は・下記の日本語観光案内所に御相談の方が無難!
 アパートの設備
  と 条件
 厨房の設備では完璧ですがガスと。電子レンジは有りませんので御注意を
 殆んど電磁器ですので、私の様に不器用な者でも・快適な炊事が出来ましたが・
 御飯を炊くのにはチョット・ヒト工夫が必要です(底の平らな鍋で炊きます??)
 (チンする事は出来ませんので・インスタント食品などの利用は要注意です)
 (食器類は殆んど揃っていますのでコーヒ。紅茶もOK・但し・箸は忘れずに・
 お部屋も。お風呂やトイレも何処に行っても綺麗でしたが。アパートによっては
 シャワー付きとは限りませんので念の為に確認を (タオル類は有りません)
 お風呂に入る時間を含み夜は時間を決められていますので九時頃迄でにはEND
 TVは付いてます(現地では各地の山の天気の模様を中継で毎朝放送して居ます)
 食  料  街の中には2.3軒のスーパー。ベーカリーが有りまして・スーパーで
 日常の食料は手に入ります。野菜。果実は一個物は殆んど計り売りでして
 品物に付いている番号を計りに記入すれば料金のレシートが出てくる仕組み
 に成っています・パックや箱入りの品物は其のままレジで精算出来ますが、
 お米は探せば有る様ですが。私は熱湯に入れれば出来る即席タイプのお米を
 持参しました ( チョット荷物になりましたが ) 和食の調味料は忘れずに
 交通手段  スイス国内の殆どの交通機関に(国鉄・私鉄)共通のスイス。パスは便利ですが
 日本から予約購入の形に成ります・・現地で購入出来るハーフ。パス
は切符を
 買う都度、窓口に提示すれば割引になり非常に便利だと思いますが・
 { 場所により一部の登山電車・ケーブルが使用出来ない場合も有りますが }
 コース選び  ハイキングコース及びトレキングコースは事前に調べて置く必要があります
 ( ケーブルや登山電車の中継を利用した水平コースに・下りコース 等)
 各自の脚力と見合ったコースとコースに要する距離と時間そして山の天候に
 よっては都市の見物やショッピングに予定を切り換えられる案も別に必要です
 此れは観光案内所に行ってからでは間に合いません・私の場合。下調べに
 重宝した案内書は「山と渓谷社」発行・小川清美著のシリーズ本で
 ヨーロッパアルプス、ハイキングガイドの中で(ツェルマット)(グリンデルワルド)
 の弐冊を計画の準備に使わせて戴きました・他にも沢山の案内書が有ります
 ★ 書き忘れ、ボケ忘れ?・で記載漏れが沢山有るかと考えます・何か疑問か? 
   御知りに成りたい・尋ねたい個所が有りましたら・Eメールでも戴ければ。
   判る範囲で宜敷しければ御返事申し上げます


   ( 尚・
詳しい観光案内。又は。ホテルの下記のホームページで どうぞ・・ ) ★
   スイス政府観光局のホームページ
    (広範囲な紹介を日本語で)
  四季を通じて楽しめるスイスです・一般のツアーの方・フリーでのステイでハイキング。
  トレッキングを楽しむ方には春から夏そして秋と花に覆われた大草原が迎えてくれます・・
  其れに冬は広大なスキー場で、アルプスの勇姿を眺めながらのスキーが。思いきり楽しめます・

グリンデルワルドで日本人が経営する
ホテルです気軽に
旅の相談も出来ます
グリンデルワルト日本語観光案内所
所長御夫妻及びスタッフの方が御案内します
(URLは最下段
       
御来店をお待ちしています